住まいのお得情報

庶民的な貝塚市で中古マンション選び

2013年5月6日 PM 16:58

貝塚市の生活・公共料金情報

貝塚市は、西には海、東には国の天然記念物のブナ林を有し、歴史を感じる町並みやお寺などもあり、自然豊かな街です。総面積は、43.99 k㎡、人口は約9万人で、人口増加率は2005年から2010年までを見ると、ほぼ横ばいです。また、貝塚市内には、スーパーや商店が充実しており、近所づきあいも盛んな土地柄です。貝塚市の公共料金は、ガス(大阪瓦斯で22㎥使用の場合の月額)4,512円、水道(口径20mm、一般家事用で20㎥使用の場合の月額)2,299円、(これは、大阪府では5番目に安い料金です。)下水道(20㎥使用の場合の月額)1,617円、住民票交付手数料、300円、ごみの収集は無料ですが、指定ごみ袋は有料です(貝塚市の行政情報参考)。最近では一般公募により市のイメージキャラクターに、貝塚市の特産品のつげ櫛をモチーフにしたユニークなゆるキャラ「つげさん」が誕生しました。

販売中の中古マンションを見る

庶民的な貝塚市で中古マンション選び

名称 サンシティ貝塚
所在地 大阪府貝塚市清児
交通 水間鉄道水間線「清児」駅 徒歩1分(1番館より)
築年月 1991年12月(1番館)
構造 SRC


中古物件選びの基礎知識:中古マンション購入編

中古マンションの購入のために物件探しを行う場合では、常に入居した後のことを考える必要があります。一番基本的なことでは、中古マンションの間取りになり、室内の数や面積などを十分に把握することが大切です。また、中古マンションの場合では入居後にリフォームを必要とするケースがあります。例えばクロスの張り替えや床材の張り替えなどがあります。その他には機器類としてキッチンや浴室などをチェックすることも必要です。その一方で中古マンションでは、前の持ち主がエアコンを設置したまま引き渡すこともあるので、物件によってはお得に購入することができます。

貝塚市中古マンションの相場情報

大阪府の南西部に位置する貝塚市は、人口約9万人、鉄道は南海本線とJR阪和線、水間鉄道が通っています。貝塚市の中古マンションへの住み替えをするなら、貝塚市の中古マンション相場情報を調べて、賢い物件選びをしましょう。間取り別、駅からの距離別の中古マンションの相場は、次のようになっています。◎間取り 2K・2DK・2LDKで735万万円、3K・3DK・3LDKで1022万万円、4K・4DK・4LDKで1185万円◎最寄駅からの近さ 5分以内で1157万円、7分以内で1157万円、10分以内で1062万円、15分以内で966万円

お問い合わせ